キャットフードで対策

猫は本来肉食の動物ですが肉ばかりを食べていると栄養が偏るだけでなく、便秘をはじめとした体のさまざまな不調につながります。

飼い主さんが愛猫にしてあげられる便秘対策のひとつに、食物繊維のものを食べさせて、便秘改善を促すと言う方法があります。食物繊維の豊富なサツマイモなどイモ類は猫が食べても大丈夫なのでしょうか。

サツマイモ自体は猫が食べても問題ではありません。しかし、サツマイモはカロリーが高いので、猫に与えるには分量が難しいものです。そういった難点ともいえる部分をカバーしたものがサツマイモ配合のキャットフードです。サツマイモが猫に最適な量になるようにフードのすでに配合されているので、計量の手間も特別な準備も不要で便利です。

人間同様、食事を改善するとなると大変大がかりで、面倒になってしまい途中で挫折することにもなりかねません。しかし、こういった機能的に優れたキャットフードの登場で、食事の改善が非常に手軽になりました。いつものフードをサツマイモ配合のキャットフードに変えるだけで猫の体の健康に一歩近づくことができます。便秘解消だけでなく、他にも機能的に優れたキャットフードが沢山登場しています。ぜひチェックしてみてください。キャットフードと猫の体調管理について改めて考えてみませんか。